翻訳会社

内容に適した最適な人材を選出している翻訳会社について

● INFORMATION ●

実績のある翻訳会社でサービスを受けよう

電話中

翻訳会社を選択する際には、質の良い翻訳を提供している実績のある会社を選択することが重要です。人間の手で翻訳を行う以上は、同じような文章であっても翻訳の内容にばらつきが生じてしまうのは仕方がありません。
しかし、そのばらつきの内容があまりにもズレてしまっている場合には、質の悪い翻訳として使い物にならなくなってしまいます。人間の手で行う翻訳は、とても高度な技術が求められます。たとえば、翻訳ソフトを使って翻訳会社がすべての翻訳を行っていた場合には、似たような文章を翻訳するときにすべて同じような校正になってしまいます。機械的な翻訳では統一的な翻訳しかできないので、人間のように意訳を含めた翻訳を行うことができないからです。
一方で、人間が翻訳に手を加えるときには、翻訳をする人の感性によって訳し方が大きく異なることが多いです。こうした微妙な校正の良し悪しに関しては、実績を見て判断するしかありません。ネイティブを揃えている会社であっても、そのネイティブが正しい日本語を使えないのならば意味がありません。翻訳会社には、翻訳の実績リストがホームページなどに掲載されているので、これを確認することで会社の信用性を確認することができるでしょう。

翻訳の内容に適した最適な人材を選出

翻訳会社のメリットとして、翻訳会社にはコーディネーターのサービスがあります。なぜなら、全ての翻訳を一人で対応することはなく、翻訳の内容に最適な人材を選出して翻訳が行われる形となるからです。さらに、翻訳内容に関して秘密保持を行ってくれるので、翻訳してもらうために安心して依頼することができます。
さらに、翻訳会社は複数の言語に対応しています。よって、翻訳会社のホームページでは、海外の人でも利用できるように多言語の言葉を用意していることもあります。けれども、必然的に複数の言語を翻訳することが必要となりますが、翻訳会社に依頼をすることによって複数の言語に対応してくれます。なので、多くの多言語ページをホームページに作成することが可能になります。
また、翻訳会社はチーム形式で翻訳してくれます。翻訳を一人で行えば翻訳ミスが発生することがあるだけでなく、チームで対応することで翻訳ミスを防げます。そのため、翻訳会社での翻訳は複数人による翻訳となる上に、多言語に対応している会社に依頼すれば複数の言語に対応してくれます。翻訳会社のメリットとして、言語の翻訳に時間が掛かる場合は翻訳会社に依頼することで、翻訳から解放されることにあります。そして、翻訳してもらえば翻訳内容に目を通しつつ重要な書類に書かれている内容を理解することができます。

翻訳会社で扱える分野について

翻訳会社は、自分で国の言葉を読むのが困難な場合に依頼するのが基本とされます。よって、翻訳会社にメールや手紙の翻訳を依頼することができる上に、メールアドレスを知ると気軽に海外の方とやり取りを行えるようになります。
他にも、経済文章を翻訳会社に依頼して翻訳してもらうこともできます。また、経済文章には多くの種類が存在しますが、プレゼンテーション資料も経済文章となります。なので、企業が合同で海外の企業とプロジェクトを開始する時は、事前に何度も打ち合わせが必須となります。その際に、プレゼンテーション資料を用いて海外の方と打ち合わせを行うことになります。よって、翻訳会社に依頼すれば、海外の企業の社員が理解できるようにその国の言葉のプレゼンテーション製作を施してくれます。
さらに、法律文章を翻訳会社に依頼することも可能です。法律文章で海外とやり取りが行われることは頻繁にあります。海外の企業と契約をする際は、契約書が必要となる上に契約書が読めない言語で記載されていれば、契約の内容を理解できません。そのため、翻訳会社に翻訳を依頼することで契約の内容を理解できるようにしてもらうことができます。翻訳会社で扱える分野は、メールや手紙といった一般文章から経済文章と法律文章などになります。

翻訳会社に依頼する時のコツ

社会のグローバル化に伴って、企業の海外進出も活発になってきています。書類や業務等で海外の言語を扱うことになりますから、翻訳会社に依頼したいという企業も増加傾向にあります。翻訳会社を選ぶ際には失敗のないように優秀な会社を選ぶ必要があります。まず、翻訳会社にも得意とする分野があり、会社ごとに違っているケースがあります。自社で必要な翻訳の分野が何かをはっきりさせた上で、それに対応する専門分野に強い翻訳会社を選ぶようにしましょう。法律分野に詳しい会社、金融分野に強い会社など、翻訳会社ごとにアピールポイントがありますから、ネットの公式サイトなどを確認するのがおすすめです。また、企業としては、コストはなるべく抑えたいものです。翻訳会社に割ける予算は決まっているでしょうから、予算内で満足できる仕事をしてくれる会社かどうかを見極める必要があります。翻訳実績の多い会社や評判の良い会社の中から見積もりを取って、なるべく費用がかからない会社を選びましょう。中にはフリートライアルを行っていて事前に確認できる会社もあります。積極的に活用すれば、求めているニーズに応えてくれる会社をピックアップすることができます。海外とのスムーズな業務を進めるためにも、信頼できる翻訳会社を見つけるのが大切です。

笑顔の女性

人とソフトを利用する翻訳会社の手順

翻訳会社は、翻訳をすべて目視だけで行っているわけではありません。必要があるのならば専用の翻訳ツールやソフトを利用して、必要な部分を翻訳しています。その後に、さらに間違った部分が存在しないかを校正者や専門家によって確認していくことになりますので、一度の翻訳ですべての翻訳を終わらせているわけではないことを知っておきましょう。基本的に、日本語とは異なっている外国語を翻訳する際には、いくつか…

TOP